母乳育児カウンセラー

母乳育児カウンセラー

 

母乳育児カウンセラーという仕事について御存知でしょうか。
母乳育児カウンセラーとは、つまり「いい母乳が出る様に、お手伝いをするカウンセラー」のこと。

「世の中には、本当にたくさんのカウンセラーがいるんだな」って思うでしょう。
実は、この母乳育児カウンセラーの存在が、とっても注目されているんです。

 

やっぱり母乳で育てたい!という人のために

誤解のないように書いておきますが、赤ちゃんは基本的に母乳だろうがミルクだろうが
とっても元気に育ちます。母乳が出ないからって、そんなに気に病むことはありません。

ミルクは栄養バランスがとれているものも多いですし、子供が喜んで飲むならそれでいいのです。
ただ、ママの中には「なるべく赤ちゃんは母乳で育てたい」という人もいて、そういう人が
母乳育児カウンセラーを頼ります。

母乳って、実は色々とデリケートな問題があるって知っていましたか?
母乳は、ママの血液から作られるものです。だから、ママの身体がいい状態じゃないと、
赤ちゃんに行く栄養もいいものではないということになっちゃうんですよね。

だから、ママはいつも「赤ちゃんにいい母乳をあげられるように」と悩みます。

そんな時、頼りになるのが母乳育児カウンセラー。
「赤ちゃんにいい母乳を」と考えているママには、とってもオススメの存在です。
とにかく、母乳のことなら何でも相談に乗ってくれるのが母乳育児カウンセラーなので、
母乳育児の最中はかなり頼りがいのある存在になること間違いなし。

「母乳育児カウンセラーに頼りたい」というママはとっても多いそうで、
そういう人のために色々と相談に乗ってくれるそうです。こういう存在がいたら、
やっぱり心強いですよね。

 

授乳中のトラブルにも対応しています

母乳育児カウンセラーは、授乳中のトラブルにも対応しています。

例えば、赤ちゃんがおっぱいを吸っているときに乳腺炎になってしまうママがいます。
とにかく、乳腺炎になると痛い!そんな時、母乳育児カウンセラーが相談に乗ってくれます。
母乳でトラブルが起きないように話もしてくれますので、本当に色々な場面で頼りになる存在だと思いますよ。

母乳育児カウンセラーを頼るママはたくさんいますので、
気になる人はぜひ最寄の母乳育児カウンセラーに問い合わせをしてみて下さい。
母乳育児のヒントをたくさん持っている母乳育児カウンセラーですので、
頼りがいがあること間違いなしです。